業者選びに役に立つ買取・リサイクルショップに関連した業者をご紹介します。

リサイクル品買取コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月09日 [FAQ]

雑貨を高く買取してもらうコツは?

結婚する前は、都内のお洒落な雑貨屋さんで働いていまして、それほど大きなお店ではありませんでしたが、都内だけでも5店舗あって、オーナーの田舎も併せると、合計で10店舗以上も展開していて、最初は店員として雇われましたが、私の雑貨好きなところを認めてもらえて、お店を辞める2年間は仕入れも担当させてもらっていました。
私は特にアメリカの古い雑貨に詳しかったこともあり、アメリカとメキシコなど南米の雑貨の仕入れをするために、何度か海外出張もさせてもらえて、その時にプライベートでもたくさんの雑貨を購入してきました。
結婚する前にはそれ以外の雑貨もたくさん溜め込みすぎて、住んでいたマンションの近くにトランクルームも借りていたほどで、結婚する時に新築の建売住宅を購入しましたが、私が所有していた雑貨だけで家の収納スペースが一杯になってしまったほどです。
その後すぐに子供が生まれて荷物も増えて、子育ても忙しかったこともあり家の中が荷物で溢れていましたが、子育てが落ち着いた頃に主人がもうそろそろいらない雑貨は処分した方がいいと言ってきて、これまで何とか誤魔化してきましたが、さすがにどうやっても収納することは無理なので、仕方なく厳選した不要な雑貨を処分することにしました。
価値のないものもありますが、半分以上は需要があるものだと信じているので、できればリサイクルショップなどで買取して欲しいのですが、雑貨を高く買取してもらうコツはありますか?
買取してもらない雑貨を、安く処分する方法も併せて教えてください。


回答

雑貨を専門に買取しているお店を探そう。


専門性が高い雑貨を買取してもらう場合は、その辺の何でも買取してもらえる大手リサイクルショップを利用しないで、雑貨を専門に買取しているお店を選ぶことが一番のポイントです。
今ではネットで検索すれば、近くにそのような買取店がなくても、郵送買取などで対応してもらえるお店がありますので、できるだけ多くのお店の情報を集めて、相見積をたくさん取りましょう。
雑貨に限らず、査定に出す時にはできるだけキレイな状態にして、ジャンル別に分かりやすく分別しておくことでも高価買取に結びつきます。
買取してもらえない雑貨は、買取にも対応している不用品の回収業者を利用することで手間が省けますが、特殊な雑貨の場合は、買取と回収を別に考えた方がいいでしょう。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク